1. HOME >
  2. トピックス
RSS
中小企業退職金共済制度
1日前

給与所得者の扶養控除等(異動)申告書ダウンロード開始(令和4年分)
1日前

夫の勤務先が、新型コロナウイルス対策を怠ったことが原因で夫とその母親が、感染し命を落としたとして、遺族が夫の勤務先である一般社団法人に対して、計8,700万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。訴状によると、 男性の職場では、最初の発熱者が出て...
2日前

持続化給付金を不支給とされた全国89の個人事業主や中小企業が国を相手に不支給決定の取消しなどを求める訴訟を東京地裁に起こした。審査業務の委託業者は、今年3月以降、今回原告となっている全員に不支給決定を出したが、原告側は「支給要件は満たしている本来受...
3日前

労働者が脳・心臓疾患を発症した場合の労災認定基準が20年ぶりに改正され運用が始まった。従来の基準では、発症前1か月間に、100時間または 2~6か月間平均で月80時間を超える時間外労働は発症との関連性が強いと判断されていた。新しい基準では、上記の水準に...
4日前

2010年に自殺したトヨタ自動車の男性社員の妻が、労災を認めなかった豊田労働基準監督署の処分取消しを国に求めた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁は、請求を棄却した一審判決を取り消し労災を認めた。昨年6月、パワハラが精神障害の労災認定基準に明示され今回の判...
5日前

令和3年度 65歳超雇用推進助成金 (65歳超継続雇用促進コース)の 新規申請受付停止について
6日前

テレワーク等を活用する場合のマイナンバーの取扱いについて
7日前

脳・心臓疾患の労災認定基準改正(厚生労働省)
8日前

雇用調整助成金の不正受給が、昨年春から今年8月19日までに全国で132発生し、合計で約12.3億円に上ることがわかった。悪質な事例には厚生労働省が、 刑事告発も検討するという。不正の疑いで支給されなかったケースも119件、約8.3億円分に上るという。
9日前

次のページ